にわか中毒   来院中の患者数: (カテゴリ:ローブシンミュージアム)
たのしいカイリュー谷の仲間達  (2000/01/03)

~たのしいカイリュー谷の仲間達~
フィンランドのどこかにあるというカイリュー谷。そこで繰り広げられる愉快な物語。

サイズが結構バラバラなのでご注意(?)ください

【01】 【02】 【03】 【04】 【05】 【06】 【07】 【08】 【09】 【10】
【11】 【12】 【13】 【14】 【15】 【16】 【17】 【18】 【19】 【20】
【21】 【22】 【23】 【24】 【25】 【26】 【27】 【28】 【29】 【30】
【31】 【32】 【33】 【34】 【35】 【36】 【37】 【38】 【39】 【40】
【41】 【42】 【43】 【44】 【45】 【46】 【47】 【48】 【49】 【50】
【51】


当サイトの絵は全てフリーです

クリックしてください!何でもしますから!

ローブシンミュージアム  (1901/12/14)
現在:26体


ここでは私が今までに育てたすべてのローブシンについて記されている。
思いつきの一発ネタから意外と強かった奴までいろいろといるので参考になれば幸いである。
全国武神翼賛会会長 まぎ


1.ウタン型ローブシン
 【意地っ張り H252 A252 D6】【特性:根性】
 【アームハンマー/しっぺ返し/ストーンエッジ/マッハパンチ@ウタンの実】
 一番最初に作られたローブシン。何も考えずに作ったアタッカー。
 この頃の武神は95割が慎重ビルドレだったのでなんか普通のアタッカーが作りたかった。
 エスパータイプからのエスパー技をドヤウタンで耐えてからのしっぺ返しで狩るという型。
 実際ウタンの実の発動率はかなりの頻度であり、「武神にはウタンが一番」と勝手に思っていた。

2.みがきあ型ローブシン
 【意地っ張り H252 A252 B6】【特性:根性】
 【気合パンチ/しっぺ返し/マッハパンチ/身代り@オボンの実】
 「武神の一致気合パンチって強いんじゃね?」という安易な発想で生まれたみがきあ型。
 死にかけの相手に出す→身代わり貼ってマッパで倒す→後続にきあパンという流れが一番多かった。
 ちなみにこの型は相手が自分よりも遅いとマッハパンチしかまともに撃てないという欠陥を抱えている。
 性格が勇敢ではなく意地っ張りであるところに適当さを感じさせる。

3.みがきあ型ローブシン改
 【勇敢 H212 A252 D46】【特性:根性】
 【気合パンチ/しっぺ返し/マッハパンチ/身代り@火炎玉】
 上のみがきあ型の性格を変え、ちょっと努力値も調整したみがきあ型改。
 持ち物を火炎玉にすることにより安定性が下がったが火力が格段にアップ。
 根性気合パンチは半減相手でも致命傷を与えることができる。

4.爆パンローブシン
 【意地っ張り H196 A252 B28 D28 S6】【特性:根性】
 【爆裂パンチ/ストーンエッジ/マッハパンチ/投げつける@硬い石】
 爆裂戦隊の一員。一致爆裂パンチで相手を破壊する。
 だが爆裂戦隊は全員格闘技持ちなのでわざわざ武神を選出する必要性が薄く正直出番は少なかった。
 さらに命中率も振るわずいいとこナシだった。トホホ

5.根性空元気ローブシン
 【意地っ張り H20 A244 B212 D4 S28】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/空元気/しっぺ返し/マッハパンチ@火炎玉】
 対砂パに重点を置かれている一番古いタイプのいわゆる根性テンプレ型。調整はテンプレそのもの。
 砂パが多いに違いないと勝手に想定してファミ通カップメンバーに抜擢された。
 実際は砂パにはほとんどで合わずマルスケカイリューが大量発生するばかりであった。
 物理面は頼もしいが特殊方面に薄すぎて使い勝手は悪いと個人的には感じた。
 調整は自分で考えてこそと改めて教えられたローブシンであった。

6.陽気最速ローブシン
 【陽気 H4 A252 S252】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/空元気/ストーンエッジ/マッハパンチ@毒々玉】
 「足が早ければもっと強い」と思い作られた陽気最速のローブシン。方向性が狂い始めた。
 中途半端な奴や甘えたS調整をしている奴を先制して葬り去ることができる快速武神。
 当然だが元々速いやつは抜けないし、耐久力も大幅に落ちる。だが楽しい。
 ↑何より意表が突ける

7.陽気最速ローブシンⅡ
 【陽気 H20 B238 S252】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/空元気/ビルドアップ/マッハパンチ@火炎玉】
 コレ。上の最速型では耐久力が不安→ならビルドで補ってしまおうと言う狂気の最速シリーズ第2弾。
 先制ビルドができれば耐久力も十分確保でき、Aに振って無い分も根性+ビルドで十分カバーできる。
 中速・鈍足の物理に対して絶大なる強さを誇る。その反面特殊には滅法弱い。
 ゴーストで詰むのはご愛嬌。

8.陽気最速ローブシンⅢ
 【陽気 H20 D238 S252】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/空元気/マッハパンチ/見破る@火炎玉】
 上の最速型Ⅱでは特殊面が不安→ならDに振ればいいじゃんという狂気の最速シリーズ第3弾。
 さらに見破るを搭載することによりゴースト相手にも安心という親切設計。
 ビルドが無くなったため火力を失ってしまったが根性発動だけでも十分といえば十分ではある。
 ちなみにこの型は最速であるメリットがあんまりないと使っていて気付いた。

9.見破るローブシン
 【慎重 H84 A174 D252】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/空元気/マッハパンチ/見破る@火炎玉】
 上の最速型Ⅲにて可能性を感じた見破るを本格運用するために生み出された武神。
 特殊が多い霊に殴り勝つ想定で特防重視。Aにもそれなりに振ってあるので火力も出せる。
 メノコを見破ってぶっ飛ばしたり小さくなるラッキーを絶望させたりと結構活躍した。
 見破りたいランキング1・2位のヤミラミ・ミカルゲにはまだ出会っていない。

10.ゴツゴツメットローブシン
 【腕白 H252 A6 B252】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/冷凍パンチ/ストーンエッジ/マッハパンチ@ゴツゴツメット】
 いそうでいなかった対物理に特化した物理受けゴツメ武神。
 「相手物理アタッカーか、じゃあとりあえず武神投げとくか」という思考停止するほど信頼を寄せる。
 実際は押し切られる事も多いのは内緒。エッジをビルドに変えるともう少し安定するかもしれない。
 BW2発売で「とりあえず冷凍パンチ入れておくか」感がひしひしと伝わってくる。

11.ねむねごローブシン
 【意地っ張り H220 A38 D252】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/しっぺ返し/眠る/寝言@食べ残し】
 教え技に寝言があったのでなんとなく作ってみたねむねご武神。
 しかし耐久したいのかアタッカーしたいのかよく分からない努力値構成のため正直弱い。
 再考察の余地は十分にあると考えている。

12.力尽く珠ローブシン
 【意地っ張り H72 A196 D248】【特性:ちからずく】
 【ドレインパンチ/冷凍パンチ/雷パンチ/マッハパンチ@命の珠】
 なんか力尽く珠3色パンチが強いと聞いたのでとりあえず作ってみた力尽く武神。
 根性と違い状態異常、特に火傷が怖いが珠力尽くは想像を超えるイカれた火力を誇る。
 マルスケカイリューのマルスケ貫通で確1で消し去ったり、ヤドランを雷拳で正面突破し得る程の火力。
 ランダム環境に突如大量に発生したクレセリアによって駆逐された。

13.ローキックローブシン
 【陽気 H84 A204 S220】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/空元気/岩石封じ/マッハパンチ@火炎玉】
 コレ。最速武神の派生版。最速でも足りないSをさらに補う貪欲な武神。
 それなりに(擬似的にだが)速くなれるためさらに多くの相手をカモれるようになった。
 色々考察した結果ローキックではなく岩石封じが一番良いという結論に至る。
 そのため型名と技が一致していないが気にするな。

14.怖い顔ローブシン
 【いじっぱり H20 A252 D24 S212】【特性:ちからずく】
 【ドレインパンチ/冷凍パンチ/雷パンチ/怖い顔@命の珠】
 上のローキック武神の派生版。Sダウンが1段階では足りない?よろしいならば2段階だ。
 ローキックではFCロトム程度までしか抜けなかったが今回は115族まで抜くことが可能に。
 さらに力尽くにすることにより瞬間火力と攻撃範囲を増やした。
 基本的にSの高いやつらは抜群で確1等倍で確2圏内に入っているためカモれる・・・かもしれない。

15.爪鉄拳ローブシン
 【いじっぱり H84 A252 D172】【特性:鉄の拳】
 【アームハンマー/冷凍パンチ/ストーンエッジ/マッハパンチ@せんせいのつめ】
 遂に解禁された夢特性の鉄の拳を使うための武神。ドレパンではなくアムハンなのは
 どうせなら火力を求めたかったため。下がるSも爪でカバーできるので最強。
 鉄拳アムハンの火力は流石というべきである。

16.大きな根っこローブシン
 【いじっぱり H212 A44 D252】【特性:鉄の拳】
 【ドレインパンチ/冷凍パンチ/ビルドアップ/マッハパンチ@おおきなねっこ】
 「ねっこドレパンなら回復量多くて強いんじゃね?」という安易な思い付きで生み出された武神。
 計算上ドレパンを撃ち続ける限り基本的に食べ残しより有用な場合が多い。
 何気に初のビルドレ型である。

17.両刀ローブシン
 【れいせい H84 C252 D172】【特性:ちからずく】
 【気合玉/冷凍パンチ/雷パンチ/マッハパンチ@命の珠】
 これ。17体目にしてついに作られた特殊武神。といっても両刀だが。
 気合玉の火力の高さと物理型の範囲の広さを併せ持つ欲張りな武神。
 ↑何より意表が突ける

18.鉄拳みがきあローブシン
 【勇敢 H196 A252 D60】【特性:鉄の拳】
 【気合パンチ/しっぺ返し/マッハパンチ/みがわり@格闘ジュエル】
 みがきあ武神を鉄拳で作り直しただけの型。超火力を追い求めた。
 ジュエル鉄拳気合パンチはB4ラティオスを確定1発で消し飛ばす超火力。
 ちなみに最遅個体なのでしっぺ返しもそこそこ安定する。

19.根性鉢巻ローブシン
 【意地っ張り H84 A180 B228 D12 S4】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/冷凍パンチ/マッハパンチ/寝言@拘り鉢巻】
 鉢巻高火力でゴリゴリ押していくブシン。寝言持ちなのでガッサにもそこそこ強い。
 Bに対して厚く振ってるので対物理に対しての打ち合いは非常に強い。
 殴り合いには強いのだが小回り効かないのは意外と痛い。

20.HDビルドローブシン
 【意地っ張り H252 A4 D252】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/しっぺ返し/マッハパンチ/ビルドアップ@悪のジュエル】
 20体目にしてようやく作られたHDビルド型。
 「ローブシンでクレセリアを倒す」というコンセプトで作られたブシン。
 相手の後出しが前提ではあるが、ビルドビルドジュエルしっぺ返しで
 高確率でクレセを狩れる。ゴツメだと相打ちになるが。

21.はっけいローブシン
 【慎重 H212 A68 D196 S32】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/はっけい/冷凍パンチ/ビルドアップ@オボンの実】
 はっけい武神。怖い顔武神の派生型。
 3割で相手を麻痺らせる恐怖の技「はっけい」を使い足の遅さを補う。
 ただしマッハパンチと両立できないという重大な欠陥を背負っている。

22.陽気最速ローブシンⅣ
 【陽気 H20 A238 S252】【特性:ちからずく】
 【ドレインパンチ/冷凍パンチ/雷パンチ/マッハパンチ@命の弾】
 最速シリーズの4号。
 以前の根性ではやや不足しがちだった瞬発火力を力尽く+珠でお手軽に手に入れた。
 使ってて思うのはこいつはフリーよりレートの方が刺さる。

23.ゴツゴツメットローブシン改
 【腕白 H252 A6 B252】【特性:鉄の拳】
 【ドレインパンチ/冷凍パンチ/ビルドアップ/マッハパンチ@ゴツゴツメット】
 以前作ったゴツメ武神の特性を根性から鉄の拳に変えただけのもの。
 状態異常にはやや弱くなったものの、単純に火力の増強ができるためそれなりに強くなった。多分。

24.襷ローブシン
 【意地っ張り H4 A252 S252】【特性:鉄の拳】
 【アームハンマー/冷凍パンチ/炎のパンチ/マッハパンチ@気合の襷】
 ちょっと前にちょっとだけ流行った(という程流行ってもない)襷ローブシン。
 この武神の狙いとしては通常では勝てないラティオスなどに対面から勝てるというのが強み。
 逆に言えばそれ以外の相手には襷が無駄になりがちではある。

25.チョッキローブシン
 【意地っ張り H212 A252 D44】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/しっぺ返し/毒づき/マッハパンチ@突撃チョッキ】
 ついにXYが発売、第6世代が開始。
 新アイテム突撃チョッキ・新しく出たフェアリータイプ用に毒づき搭載と新要素満載である。
 バンク未解禁時であったため厳選環境が整っておらず2Vしかないが何ともないぜ!
 第6世代でも武神最強…かと思いきやクソ焼き鳥の大流行により非常に厳しい立場となった。
 許すまじファイアロー…!

26.バコウローブシン
 【意地っ張り H212 A44 B252】【特性:根性】
 【ドレインパンチ/岩雪崩/地震/マッハパンチ@バコウの実】
 前述の通り大流行しているファイアローへの憎しみから生み出された武神。
 バコウ込みで鉢巻ブレバでも割と余裕をもって耐えることができる。
 さらに物理環境であるため物理に厚い+鬼火が流行っているのも向かい風であった。
 ちなみに地震はギルガルド対策。
クリックしてください!何でもしますから!