にわか中毒   来院中の患者数: (2013年07月分)
歌うイーブイについて  (2013/07/22)
笑顔(期間生産限定盤)笑顔(期間生産限定盤)
(2013/07/10)
いきものがかり

商品詳細を見る

7月10日に発売のいきものがかりの「笑顔」の初回限定盤に
特別な技「うたう」を覚えたイーブイ引換券が付いてきます。

この知らせに世のポケモン廃人たちは
「歌うサンダースは命中の低さを度外視すればワンチャンあるのでは」
「シャワーズやブラッキーの耐久で歌う吠えるはワンチャンあるのでは」など色々と考察がなされた。

「限定技」という言葉に弱いポケモントレーナー達はこぞって複数枚予約・購入したのだった…



ところがイーブイ引き換え当日に悲劇は起こった。
なんとそのイーブイ性格ががんばりや固定だったのである。
よりにもよってクソのような無補正性格はCDを複数枚購入した廃人たちを阿鼻叫喚に陥れた。
さらにいきものがかりには何の罪もないのにポケ勢に嫌われてしまうという理不尽を被る羽目となり、
この頑張り屋歌うイーブイ騒動は全く誰も得しない結果となった。

かくいう私も3枚も購入してしまい危うくいきものがかりのアンチになる勢いであったが、
そんなことをしてもこのクソ頑張り屋イーブイの性格が変わるわけではないので大人しく考察することにした。


【考察】
イーブイ@シルクのスカーフ
性別:♀(固定)
性格:頑張り屋(固定)
特性:適応力(特性2・固定)
技:うたう/メロメロ/エコーボイス/恩返し

タマゴ技(欠伸・鈍い・願い事など)は一切使えないことには留意されたし。

まずは進化先を決めねばなるまい。というわけでそれぞれ見ていこう。

■シャワーズ
134.png
補正無しでも硬いのでいけそう。歌う吠えるでミロカロスの催眠テールと同じような運用ができる。
足の遅さを活かせばフォーカスレンズで歌うの命中を補うことも可能。
夢特性ではないので回復手段に乏しいのが欠点か。


■サンダース
135.png
有望株。無補正ではあるものの素早さは全振りで110族を抜くことができ、114族と同族。
高い素早さで上から眠らせて吠えて吹っ飛ばせば相手は何もできない。
ただし、先制歌う→吠えるは相手が起きる確率も無くもないので注意が必要。
相手の交代先に歌うを当ててそのまま吠えるで吹っ飛ばす形が最も理想的。


■ブースター
136.png
雑魚


■エーフィ
196.png
Sは95族をギリギリ抜けるが、夢特性ではないので正直厳しい。
なお言い忘れていたがプレシャスボールから出てくるので夢でないことはモロバレである。
ギリギリ使えなくもないがわざわざ使う程でもない。


■ブラッキー
197.png
シャワーズと同じく高い耐久から歌うができ、さらに回復技も使うことができるのだが吠えるが使えない。
鈍いも積めないこいつで歌って相手を眠らせてどうするのかと言われれば難しい。
正直使う必要性は無い。


■リーフィア
470.png
歌うとほぼ同じ性能である「草笛」があるので今回の歌うイーブイを使うメリットは全くない
「俺は歌うリーフィアが見たいんだ!」というリーフィアの熱烈ファン以外では使うのは厳しい。


■グレイシア
471.png
雪隠れひょいひょいしながら歌える。耐久もそこそこはある。
氷タイプで催眠技を使えるのはルージュラのみなので特に差別化を考える必要はない。
粉ひょいひょいしんがら歌って吠えるのは相手からすればなかなか厄介かもしれない。


■ニンフィア
nin.png
第6世代のブイズ。タイプはフェアリー。
種族値は全く分からないし技も一切不明だがなんだがSの高そうな見た目をしているので使えるかもしれない。
歌うイーブイは別に急いで育てる必要はないので次世代ワンチャン用に温存しておくのも手かもしれない。


こうやって見ると使えそうなのはシャワーズ・サンダース・グレイシアぐらいでしょうか?
まぁ所詮命中55のクソ技でネタにしかならないので好きなの使えばいいんじゃないでしょうか(適当な〆)
クリックしてください!何でもしますから!