にわか中毒   来院中の患者数:
スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックしてください!何でもしますから!

アナライズミルホッグ  (2012/08/26)
ミルホッグ
ミルホッグ@気合の襷  特性:アナライズ
いじっぱり A252 D4 S252
恩返しorじたばた/けたぐり/冷凍パンチ/炎のパンチ・雷パンチ・種爆弾・噛み砕く・怒りの前歯

あのミルホッグが夢特性と多彩な技の数々を引っ提げて帰ってきたぞ!
特性「アナライズ」は後攻時技の威力が1.3倍になるという強力特性!火力を補えるぞ!
そしてBW2の教え技により2足歩行ノーマルにありがちな多彩なる技を獲得!技範囲が拡大したぞ!

ではそのミルホッグの能力値を見てみよう!
135-150-89-72-90-129
伝説ポケモンの種族値に見えなくもないが残念ながらミルホッグの実数値だ!
まだまだ努力値振れるみたいな能力値だが残念ながらもうこれ以上努力を重ねても無駄だ!
すでに努力の極みに到達し、ライブキャスターでベルに褒めてもらえるミルホッグなのだ!

まず火力!攻撃実数値150は驚くことなかれ、あのガブリアス(※)と同等の数値なのだ!
この攻撃から放たれる一致恩返しはアナライズが発動すればスイクン(※)を高乱数2発で落とす高火力!
特攻は残念ながらお世辞にも高いとは言えないが、今回は特殊技を使わないので全く必要ない!
むしろこれは無駄を省いたスタイリッシュな能力値と言えるだろう!

次に耐久力!耐久値135-89-90はどれぐらいの耐久力なのかというと、
ストーリー中盤で数多のトレーナーをとっしんで葬り去ってきた悪魔ハーデリアと同等の耐久力!
数値ではわずかにミルホッグが上だが威嚇の分を考えるとむしろハーデリアの方が硬い
ミルホッグは野に咲く可憐な花のように華奢で繊細なポケモン、丁寧に扱ってあげよう!

最後に素早さ!素早さ実数値129はゴウカザル(※)を追い抜くほどの神速!
しかも万が一相手の方が早くて後手になってもアナライズで火力アップする隙の無さ!

これだけの強さを持っているためか、みんな使う事を自重しているので対戦ではほとんど見かけない。

(※)ただし無補正無振り状態に限る
スポンサーサイト
クリックしてください!何でもしますから!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。