にわか中毒   来院中の患者数:
デデンネ  (2013/12/05)
702.png
デデンネ@オボンの実  特性:ほおぶくろ
臆病 H252 D4 S252
実数値:174-**-77-101-88-168
雷orボルトチェンジ/ほっぺすりすり/甘える/怪電波

今作の量産型ピカチュウポジションでんねんwwwwwww
電気・フェアリーという唯一のタイプであり、抜群2つに対して半減5つ無効1つとなかなか。
ただし電気鼠ポジションの宿命か能力はSを除いて全体的に低め。
その高めのSもガブリアス(102)よりも1低いという嫌がらせを受けている。

そしてこのネズミ、フェアリータイプでありながらフェアリー特殊技を一切覚えない
フェアリー攻撃技で覚えるのは物理技のじゃれつくのみだがAは58しかない。

特性はこのドブネズミとホルード系統の専用(?)特性の「ほおぶくろ」。
木の実を使うと最大HPの1/3を回復するというなかなかの性能。
オボンの実+ほおぶくろだと最大HPの約58%もの量を回復することができる。
ただこのネズミの低耐久とはあまりシナジーしていないのだけが残念。
なお他の特性は「ものひろい」と「プラス」でシングルではほぼ死に特性なので選択の余地はない。

今回は足の速さを活かして怪電波・甘えるで物理特殊両対応しながらほっぺすりすりで麻痺をばら撒く。
一応怪電波と甘えるを両立できるのはデデンネしかいない。
(※かいでんぱ:相手の特攻を2段階下げる。甘えるの特殊版)
Hに全振りして甘える怪電波を駆使すれば数値の割には意外と硬い。
S101はガブリアスに抜かれているとはいえ激戦区の100族を抜けると考えれば十分高い。
メジャー所で言えばメガガルーラ・メガリザードンを抜けるのは大きい。


意外とお気に入り
スポンサーサイト
クリックしてください!何でもしますから!