にわか中毒   来院中の患者数:
スポンサーサイト  (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリックしてください!何でもしますから!

【ks猿の歴史】  (2011/11/12)
【 ks猿の歴史 】
初代ゴウカザル@食べ残し
腕白 H252 B252 S6
炎のパンチ/地震/鬼火/怠ける
バトレボ動画投稿時最初に使っていたゴウカザル。何も考えずに物理耐久に特化してみた。
炎技と範囲の被りがちな地震を採用していた理由は今となっては不明である。
(^マ^)<動画を上げるに当たって「他の人と同じことをしても目立てない」という意識から生み出されました。
      今考えれば3匹の時点で他の人と同じではなく既にずれていることに気付くべきでした。

2代目ゴウカザル(NN:ゴクー)@食べ残し→オボン
臆病 H252 S48 残りB
火炎放射/めざパ(格闘)/鬼火/怠ける
パーティーの問題点を解決すべく作られた2代目。謎のめざパ。Sを最速ギャラドス抜きまで高めた。
この頃はシンオウ御三家だけで潜っており、ギャラドス・マンムーなどがいるだけで
パーティー崩壊とかよくあったので先制して鬼火をぶち込み弱体化させようって魂胆でした。まぁ鬼火当たらんけど
(^マ^)<動画でいうと「その5」から使用されるようになったクソ猿。
      視聴者からのコメント指摘により途中から持ち物が食べ残しからオボンへと変わりました。

3代目ゴウカザル(NN:ゴハン)@オボン
陽気 H252 S44 残りB
炎のパンチ/雷パンチ/鬼火/怠ける
2代目を物理仕様に変えただけ。2代目はギャラドスに有効打がなかったので雷パンチを搭載した。
ぶっちゃけ微妙だったのは秘密。
(^マ^)<こいつは動画などでは未使用であり、おそらく私以外に知る者はいないであろう猿。
      というよりこいつはランダムでもほとんど使われず、一族の中では一番可哀そうなやつである。

4代目ゴウカザル(NN:ゴテン)@オボン
陽気 H252 S44 残りB
火炎放射/気合玉/鬼火/アンコール
怠けるを持っていても受けきれるやつが全然いないことにようやく気付き怠けるを捨ててアンコールを搭載。
これにより補助技読みで出しやすくなりほぼ皆無に近かった後出し性能が若干ながら上昇した。
(^マ^)<こいつも動画などでは未使用。先代達を経て物理より特殊の方が使いやすいと悟る。
      あとアンコールの有用性にようやく気付いたのもこの頃。遅すぎである。

5代目ゴウカザル(NN:KSZ05)@オボン
陽気 H252 S124 残りB
ローキック/オーバーヒート/鬼火/アンコール
第5世代到来。Sは最速90族抜き抜きまで上げた。新技のローキックをとりあえず入れてみた感が半端ない。
Cに逆補正掛っている分を補うべくオバヒ。だが「大文字なら勝ってた」という試合がたくさんあった。
(^マ^)<さらにこいつはCの個体値が一桁しかなく完全に妥協個体。
      大文字云々ではなくC個体値が高かったら勝っていたという試合もちらほらとあった

6代目ゴウカザル(NN:ジャンヌ)←いまここ
(^マ^)<猿自体が現環境で姿を消しつつある今日この頃、ks猿も使い辛くなってきた印象があります。
      というのも現環境の火力インフレでは猿程度の耐久では耐えることすらままならない場合が増えており、
      サポートどころか味方の足を引っ張っているというのが現実です。
      近頃放送でもこいつを使わないのはそういった事情があります。
      そろそろこの環境に対応し得る新たな猿を考える時期が来ているのかもしれません・・・

スポンサーサイト
クリックしてください!何でもしますから!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。