にわか中毒   来院中の患者数:
輝石シードラ  (2011/11/14)
シードラ
とりあえずシードラの種族値から見てみましょう。
H55 A65 B95 C95 D45 S85

HとDの低さが目に付きますが、BCSは意外と高く、実はキングドラと同値なのです。
という訳で作ったのがコチラ。

シードラ@進化の輝石 特性:どくのとげ
図太い H252 B252 S6
熱湯/冷凍ビーム/クリアスモッグ/メロメロ

B特化+輝石により
陽気オノノクスの竜舞1積みジュエル逆鱗を77.7%~91.3%(確定2発)
陽気ガブリアスの逆鱗を31.4%~37.6%(乱数3発)
意地っ張りパルシェンの殻破りロックブラスト1発8%~9.8%
意地っ張りメタグロスの鉢巻思念の頭突きを35.8%~42.5%(確定3発)

はい、想像以上に硬いです。主にガブやオノノやパルシェンなどのメジャーな物理アタッカーに強いです。
技の方ですが、今回は物理受けということで熱湯、物理ドラゴン達への役割遂行に冷凍ビーム、
そして次に輝石持ちの弱点「積みの起点にされる」というのを防ぐためクリアスモッグを入れました。
メロメロについてですが、これは単純に技スぺ余ったから入れただけです ←
(^マ^)<金縛りでもあれば良かったんだがクリアスモッグと同時遺伝ができないのだ!
実際に使ってみると、物理に対しては硬い事この上ない。(特殊耐久はお察しください)
あとクリアスモッグが意外と便利だったりと使い勝手は上々。毒の棘もなかなか。
しかし不満点を挙げるとすればやはり火力が無い所であろうか。
Cがグドラと同値と言っても所詮は無振り。冷凍ビームで無振りガブすら倒せない体たらくっぷりである。
(^マ^)<ガブが硬すぎるんだよ・・・


そこで次に作ったのが、有り余る耐久を削り攻撃面に回したこちら。

シードラ@進化の輝石 特性:スナイパー
控えめ H252 B68 C190
ハイドロポンプ/冷凍ビーム/クリアスモッグ/どくどく

陽気ガブリアスの逆鱗確定3発という最低限度の耐久を維持して残りをCに振ってみた。
これにより冷凍ビームで209ガブを高乱数で落とせるまで火力が上昇。
特性スナイパーにより、急所による一発逆転も可能(かもしれない)!
毒々を入れることにより耐久型にも多少強くなった。
(^マ^)<高耐久アタッカーのイメージだ!
んで実際に使ってみた感想は、なんか柔らかい。(上のシードラを使った後だからそう感じるのかもしれないが)
あと火力もそこそこある、といった程度でやはり決定力に欠ける。
やはりここまでくると輝石シードラでやる必要はなく、ミロカロスにオボンでも持たせた方がいい。
もう少し調整を練る必要がありそう
(^マ^)<と言いつつ特に練ったりしないのがまぎである。
スポンサーサイト
クリックしてください!何でもしますから!